SANADAびいきなプロレスブログ

現在新日本プロレスを主戦場とするSANADAびいきなプロレスブログ。偏ってます。筆者は元々武藤敬司の大ファンであり、今は武藤の遺伝子を持つSANADAを応援しています。SANADAがIWGPヘビー級シングルのベルトを巻くのが私の夢です。

【はたしてCHAOSの裏切り者は誰なのか?|新日本プロレス】

f:id:iwgpuroresu:20181102160633p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

11.3 大阪大会で明らかになるであろう、「CHAOSの裏切り者(スパイ)」

 

11.1の静岡大会でゲスト解説をしたライガーさんの新日本プロレスがひっくり返る」発言で、プロレスファンが、かなりざわついてますね・・・

 

f:id:iwgpuroresu:20181102175249p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)


私も新日本プロレスワールドで生観戦してましたが、最後の解説陣のやり取り、ゾクッときました...

 

ライガーさんの予想はおそらく ’ あの人 ’ でしょう。

 

そして、「ゲスト解説がライガーさんだったことに意味がある」のかも知れませんね・・・

 

たしかに、「スパイ」が  ’ あの人 ’ ではないかと疑い始めると、それを裏付ける理由はいくつも見つかります。

 

私は、長年あるレスラーを見てきましたが、試合後の挙動がいつもと違ったりSNSを見ていて、ここ最近なんか表情が暗いな、と感じることが多かったんですよ。

 

あと、11.1静岡のジェイ・ホワイトのバックステージコメントも気になります。

 

11.3大阪大会で今シリーズは終了だというのに、「スパイ」の存在について全く触れなかったんですよ。

 

あのレインメーカーが...このザマか...

 オカダは俺が目を離した隙を狙って背後から攻撃して来やがる...

礼儀正しく出て行こうとしていたのに、またあいつが攻撃を仕掛けて来た。

 

新日本の顔として恥ずかしくないのか。プライドも闘魂のかけらもないのか。

だが、やっとやる気になったようだな。1月の記者会見でお前に忠告しておいたのに。

 

最近のお前は随分とふざけ回っているが、もうおふさげの時間は終わりだ。CHAOSはもう崩壊している。

 

このシリーズ、俺たち一度もCHAOSに負けていない。

 お前を倒すことなんて、TOO EASYでTOO SWEETだからな。

(引用:新日本プロレスワールド) 

 

なぜでしょうか?

 

ここまで再三、バックステージで「CHAOSの内部にスパイがいる」と煽っておきながら、最後の最後で核心には触れず。

 

おかしくないですか?

 

 

 

また、肝心のオカダ・カズチカにいたっては、「CHAOS内部のスパイ」について全く触れていません。

「腐ったミカン」発言や「可愛いかった弟を分からせる」「レインメーカーの強さを教えてやる」といった能天気な発言に終始しています。

 

f:id:iwgpuroresu:20181102170104p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

コメントの重さが、なんか噛み合ってないんですよね。


ただ、公式スマホサイトの【新日本プロレスの選手に一問一答!】で、SHOとYOHが外道の裏切りについて、全く予期していなかったことが分かります。

 

ということは、オカダもCHAOSのスパイについて全く知らない可能性があります。

 

その理由は、裏切り者が「CHAOS内部にいない選手」だからではないでしょうか?

 

だから、何度も繰り広げているCHAOSとBCOGのタッグマッチで、一度もオカダが味方を疑うような素ぶりを見せないわけです。

 

ということは...スパイはオカダがこのシリーズで1度も同じコーナーに立っていない選手になります。

 

...それは誰なのか?

 

ライガーさんの予想する、新日本プロレスをひっくり返す ’ あの人 ’ なのか?

 

 

 

 ...当初、私は裏切り者はオスプレイだと思っていました。

ただ、オスプレイならば、NEVER無差別級を欠場する理由が見つかりません。

 

www.iwgpuroresu.com

 

YOSHI・HASHIはリハビリ中です(笑)

 

絞られてきましたね。。

 

 繰り返しますが、「ゲスト解説がライガーさんだったことに意味がある」のかも知れませんね・・・

 

 ...ただし、ひとつだけ気になることがあります。

ファンにとっては、朗報といえるのかも知れません・・・

 

ライガーさんは、スパイと予想している選手のことを ’ こいつ ’と発言していました。

 

当記事で予想している ’ あの人 ’は違うのかも知れません。。

 

全ては明日わかります。楽しみですね!

 

See you next time !