SANADAびいきなプロレスブログ

現在新日本プロレスを主戦場とするSANADAびいきなプロレスブログ。偏ってます。筆者は元々武藤敬司の大ファンであり、今は武藤の遺伝子を持つSANADAを応援しています。SANADAがIWGPヘビー級シングルのベルトを巻くのが私の夢です。

【「コールドスカル」SANADAは何を思ふ...11.3大阪にSANADAの名前はありません|新日本プロレス】

f:id:iwgpuroresu:20181102131847p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

念です。。

 

11.3大阪大会にSANADAの名前はありませんでした・・・

 

 

会場のエディオンアリーナ大阪といえば、今年の2.10にSANADAが初めてIWGPヘビー級シングル王座に挑戦した会場。

 

オカダ・カズチカに負けはしたものの、新日本に登場してからのベストバウトといえる試合をした、思い出の会場です。

 

 

 

新日本のリングに登場してから、ビッグマッチでSANADAの名前がないのは初めてのような気がします。ファンとして、SANADAの勇姿が見れないのはとても残念です。。

 

組む相手がいないから仕方ないと済ませるのはカンタンです。でもそれではプロ失格だと思うんですね。

 

悔しい思いを一番噛み締めているのはSANADA本人であって欲しいです。

 

そして、生存競争の激しい新日本のリングで、SANADAでしか表現できないことを、もっともっと表現していって欲しいと思います。

 

自分がいなくたって、正直プロレス界って成り立っていくと思うんですよ。それが嫌で。SANADAがいたから良かったって言われるようになりたい。

(引用:新日本プロレスワールド)

 

f:id:iwgpuroresu:20181102132146p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

クールな「コールドスカル」SANADAは魅力的です。センス・実力・ビジュアル・人気、全て申し分ないと思います。あと一つ何かが足りないだけです。

 

それは、もしかしたら、ケニー・オメガの『Change the world』のような大義なのかも知れませんし、内藤哲也のような「言葉の力」 なのかも知れません。

 

はたまた、鈴木みのるのような「むき出しの感情」なのかも知れませんし、ジェイ・ホワイトのような「決定力」なのかも知れません。

 

 

...11.3大阪 試合は組まれませんでしたが、サプライズはあると信じてます。

 

www.iwgpuroresu.com

 

それがどこなのかは、トランキーロですね(笑)

 

 

エル・デスペラードの「トランキーロ」、最高でしたね(笑)

 

 

See you next time!