SANADAびいきなプロレスブログ

現在新日本プロレスを主戦場とするSANADAびいきなプロレスブログ。偏ってます。筆者は元々武藤敬司の大ファンであり、今は武藤の遺伝子を持つSANADAを応援しています。SANADAがIWGPヘビー級シングルのベルトを巻くのが私の夢です。

【11.3大阪にSANADAは登場するのか|新日本プロレス】

f:id:iwgpuroresu:20181031142103p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

11.3 エディオンアリーナ大阪の決定カードは7試合。会社発表によると、残っている試合枠は多くても3試合ですね。

 

現時点で、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのメンバーで、唯一試合が組まれていない男、SANADA

 

組むパートナーがいない以上、SANADAが第0試合〜第2試合に登場する可能性は極めて低いですね。

 

シングルマッチはまずないでしょう。やる理由が見つかりません。だとするなら、SANADAはどこで登場するのでしょうか。

 

登場しないかも知れません(悲)

 

ですが、SANADAファンとして、登場するならサプライズしかない中で、考えられる登場パターンを考えてます。

 

 

 

その1.  EVILがクリス・ジェリコに勝つ

ロス・インゴ全員集合

 

その2.  ジェリコがEVILに勝つ

→ 1.4東京ドームを考えると、内藤哲也が登場する可能性が高いです。SANADAとジェリコは手が合わないと思います。

 

この場合、EVIL&SANADAのタッグで1.4東京ドームのリングに立つ可能性が高いでしょう。仲良しですから(笑)

 

f:id:iwgpuroresu:20181031160204p:plain

(出典:SANADA公式インスタグラム)


その3.  ブリティッシュヘビー級選手権の勝者に挑戦表明

鈴木みのるの発言によると、次のタイトルマッチは海外のため可能性は低いです...

 

その4.  ザック・セイバーJr.が内藤に勝つ

→登場する意味がないと思います。ザックがベルトを保持していれば話は別ですが。ザックとEVILのカタもついていません。

 

その5.  NEVER無差別級の勝者に挑戦表明

→ SANADAの価値が下がるのでないでしょう。

 

 

 

 う〜ん。。

その1.のパターンでしか、SANADAが登場する場面を想像しにくいですね。

ただし、1人だけ試合を組まれていないSANADAの心情を考えると、ロス・インゴが全員集合するためだけに、大阪に来るのか?という疑問があります。

 

ロス・インゴ集合でSANADAだけいなかったら、「あれ、SANADAは?」みたいな雰囲気にもなるし、最後だけ顔出すのも、SANADA本人プライドもあるでしょうし。

 

...なかなか難しい状況ですね。

 

 

ウルトラCがあるとすれば、デビッド・フィンレーの欠場(笑)

 

棚橋弘至パートナー ' X ' を呼び込む。
パートナー ' X ' 世界的に流行ってますから(笑)

 

 

そこにSANADA登場!

 

f:id:iwgpuroresu:20181031160442p:plain

(出典:SANADA公式インスタグラム)

 

 ないか。。フィンレー、ビッグマッチ控えてますしね。

 

 

 

でもですよ、こんなに長く新日本のリングに上がっていないということは、裏で何かSANADAが準備している可能性はあると思いますよ。

 

See you next time!