SANADAびいきなプロレスブログ

現在新日本プロレスを主戦場とするSANADAびいきなプロレスブログ。偏ってます。筆者は元々武藤敬司の大ファンであり、今は武藤の遺伝子を持つSANADAを応援しています。SANADAがIWGPヘビー級シングルのベルトを巻くのが私の夢です。

【新日本ジュニアを面白くするのは石森太二であって欲しい|新日本プロレス】

f:id:iwgpuroresu:20181027213029p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

近、「ボーンソルジャー・石森太二」と「好青年・石森太二」のギャップにはまっている著者です。

 

 

www.iwgpuroresu.com

 

10.27後楽園ホール大会・SUPER Jr. TAG LEAGUE公式戦、石森がKUSHIDAから1本取りましたね!
なんかスカッとしました。

 


正直、KUSHIDAはレスラーとしてあまり好きじゃないので(笑)、余計に嬉しいんでしょうね。
だって、KUSHIDAってインテリっぽいでしょ。

 

「ホバーボードロック」もフィニッシュとして、あまり好きではないですね。なんか、決められているレスラーがいつも可哀想に思えてくるんですよ。

特にBUSHIがホバーボードロックやられている姿は、見たくないですね。マスク越しに見える、ホントに痛がっているBUSHIの眼を見るのがイヤなんですよ。

 

f:id:iwgpuroresu:20181027232640p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)


多分、BUSHIは1番嫌いな技だと思いますよ、ホバーボードロック(笑)

あと、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」も好きじゃないですね(笑)なんかフィニッシュ・ホールドとして説得力に欠けるような気がしますね。

 

 

 

...さて、石森太二

自分が連れてきた若者ロビー・イーグルスの良さをきっちり引き出してます。そして、決めるところはキッチリ決める。
さすが元GHCジュニアヘビー級王者・石森太二です。今日のフィニッシュへの流れも説得力十分でした。

 

IWGPジュニアヘビー級・次期挑戦者は石森で決まりでしょうね。

 

石森と鷹木信悟の元闘龍門対決も楽しみです。鷹木本人もSUPER Jr. TAG LEAGUEで1番気になる選手は石森と言っていますから。

 

タイチ、ヘビー級転向が噂されるオスプレイのいない新日本ジュニア、石森に盛り上げてもらいたいですね!

 

 See you next time!