SANADAびいきなプロレスブログ

現在新日本プロレスを主戦場とするSANADAびいきなプロレスブログ。偏ってます。筆者は元々武藤敬司の大ファンであり、今は武藤の遺伝子を持つSANADAを応援しています。SANADAがIWGPヘビー級シングルのベルトを巻くのが私の夢です。

【もう一つの極星...タイチのNEVERに挑戦したら面白いと思う選手|新日本プロレス】

f:id:iwgpuroresu:20181025161911p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

 

スプレイが11.3大阪大会 欠場。。
「欠場」本当でしょうか? 非常に怪しいですね。

 

もし本当だとしたら、CHAOS内部にいると思われるBCOGのスパイ(裏切り者)は、著者の一択・「オスプレイ」ではないということになります。
 

www.iwgpuroresu.com

 

いったい誰なんでしょうか...


新パレハ以上の関心を集めそうですね。

 

 

それはさておき、中止となった「11.3 NEVER無差別級選手権試合」。オスプレイの復帰まで延期になるのか、新しい挑戦者を立てるのか見モノですね。

 

個人的には鷹木信悟にNEVER戦線を盛り上げて欲しいと思っていますが、それはもう少し先の話。

 www.iwgpuroresu.com

www.iwgpuroresu.com

 

現時点では、どうもトーア・ヘナーレが手を挙げているようですが、挑戦する理由がないですよね。元気だけでは物足りないとは思います。

 

万が一、ヘナーレがNEVERを奪取したとしても、NEVER戦線が盛り上げるとは思えません。ヘナーレには悪いですが。。

 

 

 

 

個人的には、この人に頑張ってもらいたいと思ってます。

 

ここ何年もくすぶり続けてるあの人、

 

名バイブレイヤーに甘んじているあの人、

 

 

もう一つの極星

 

 

 

高橋裕二郎

 

f:id:iwgpuroresu:20181025180456p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)


タイチと双璧をなす派手な入場。なんとなく根強い人気(笑)

ギラギラしていた頃の裕二郎を取り戻して欲しいと思いませんか?

 

「タイチと裕二郎」、水と油かも知れません。
何しろ、ほとんど絡みがありませんから。

 

また、裕二郎にとっては過去に巻いていたNEVER、今さらという思いもあるでしょう。


しかし、裕二郎がその気になって、NEVER戦線を荒らしてくれれば、こんな面白そうなカードが生まれそうです。

 

 

高橋裕二郎 vs 鷹木信悟

 

 

メインは難しくても、セミファイナルぐらいはいけそうなカードですよね。

 

 

 

はて、裕二郎がその気になるにはどうしたらいいんでしょうか・・・

 

 

.....今シリーズ暇をしているあの人に、SNSでちょっかい出してもらってはどうでしょうか?

 

はい、裕二郎が一番ちょっかいを出されて嫌な相手、内藤哲也です。

 

f:id:iwgpuroresu:20181025182153p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

 

同じ「NO LIMIT」だった内藤がこれだけ活躍していて、裕二郎が内藤にジェラシーを感じていないはずはありません。

 

f:id:iwgpuroresu:20181025182308p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

 

裕二郎が内藤哲也を意識していないはずはないんですよ。内藤哲也もしかりですが。

 

裕二郎がやる気になるとしたら、きっかけはやっぱり、内藤哲也ではないでしょうか?

 

 

「今の裕二郎は目的を見失っているだけ」だと思います。

 

もう一度奮起して新日本プロレス日本人レスラーで面白くして欲しいですね。

 

See you next time!