SANADAびいきなプロレスブログ

現在新日本プロレスを主戦場とするSANADAびいきなプロレスブログ。偏ってます。筆者は元々武藤敬司の大ファンであり、今は武藤の遺伝子を持つSANADAを応援しています。SANADAがIWGPヘビー級シングルのベルトを巻くのが私の夢です。

【1番メリットがあるのはあなたですよ...ザック・セイバーJr. |新日本プロレス】

f:id:iwgpuroresu:20181021131925p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)


10.8 両国国技館大会、EVILとのスペシャル・シングルマッチクリス・ジェリコの乱入により台無しにされたザック・セイバーJr.

 

結果、EVILの救出に入った内藤哲也と今年3度目のシングルマッチをすることになったわけですが・・・

 

www.tokyo-sports.co.jp

 

ザックの言うことは正論ですね。内藤哲也とのシングルは一見するとザックにとって、メリットはないですから。

 

ただ、ザックは元々10.8両国大会でEVILに勝っても負けてもメリットなかったですよね?

・EVILに負けたら、EVILとの抗争は終わり。EVILは万々歳。

・EVILに勝ったら、?

 

内藤哲也戦に「メリットなし」... 果たして、そうですかね?

 

 

 

現時点で、11.3エディオンアリーナ大阪で決まっているカードですが、

 

クリス・ジェリコ vs EVIL【IWGPインターコンチネンタル選手権試合】

●タイチ vs ウィル・オスプレイ【NEVER無差別級選手権試合】

内藤哲也 vs ザック・セイバー Jr. 【スペシャシングルマッチ

●SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018 優勝決定戦

棚橋弘至&フィンレー vs ケニー・オメガ飯伏幸太

オカダ・カズチカバレッタ vs ジェイ・ホワイトバッドラック・ファレ

 

メインイベントはジェリコ vs EVIL で間違いないと思いますが、問題はそれ以外の試合順です。

 

 

 

NEVER選手権試合がありますね・・・

 

内藤哲也とNEVER選手権試合といえば、、、鈴木みのるとの一戦がNEVERのタイトルマッチを押しのけメインイベントになった9.17別府大会

 

www.tokyo-sports.co.jp

 

今回もシチュエーションは同じ。どっちに転んでも、おそらく内藤哲也はタイチに絡むでしょうね。。

 

 

...11.3エディオンアリーナ大阪、もちろん、それだけでは収まらない大会だと思いますよ。おそらく10.8両国国技館大会を超える衝撃を、会社は用意しているでしょう。

 

そんな全世界から注目を浴びる大会で、内藤哲也シングルマッチ、最高のシチュエーションではないですか?

 

ザックが内藤に勝てば、IWGP黒とインターコンチが見えてくるわけですし。

 

今、最高のチャンスを掴んでいるのはザック・セイバーJr. かも知れませんね・・・

 

ただ、忘れてはならないのは、彼は今年のNJCの覇者であり、棚橋弘至内藤哲也飯伏幸太・SANADA・石井智宏...新日本プロレスの強豪を負かしているという事実。

 

全ては彼の実力に他なりません。

 

See you next time!