SANADAびいきなプロレスブログ

現在新日本プロレスを主戦場とするSANADAびいきなプロレスブログ。偏ってます。筆者は元々武藤敬司の大ファンであり、今は武藤の遺伝子を持つSANADAを応援しています。SANADAがIWGPヘビー級シングルのベルトを巻くのが私の夢です。

【内藤哲也と棚橋弘至の求心力の違い|新日本プロレス】

10.16後楽園ホールの第2試合6人タッグマッチに登場した棚橋弘至飯伏幸太

棚橋弘至飯伏幸太が第2試合っていうのも凄い(笑)

 

 

棚橋弘至がハイフライ・フローでチェーズ・オーエンズを仕留めた後、棚橋が動きました。

 

f:id:iwgpuroresu:20181017072659p:plain

新日本プロレスワールド)

f:id:iwgpuroresu:20181017072802p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

f:id:iwgpuroresu:20181017072836p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

f:id:iwgpuroresu:20181017072913p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

f:id:iwgpuroresu:20181017072941p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)

 

棚橋「飯伏、お前の居場所はこっちじゃないのか?」

 

 

 

今年のG1クライマックス勝戦以来の棚橋から飯伏へのアクション。

飯伏の塩対応に物議が醸された、アレですね。

 

f:id:iwgpuroresu:20181017073829p:plain

新日本プロレスワールド)

f:id:iwgpuroresu:20181017074016p:plain

(出典:新日本プロレスワールド)


この一連の流れ、飯伏がケニー・オメガと袂を分かつ、きっかけかも知れません。

 

著者も飯伏はケニーと別れた方が良いとは思ってます。厳密に言うと、『自立』ですが。

 

www.iwgpuroresu.com

 

ただし、飯伏幸太が本隊に合流した方が良いかと言えば、それはちょっと違うと思います。本隊自体まとまりはないんだけど、それこそ色んなキャラクターに埋もれてしまいそうです。飯伏自身がさらに困惑するだけでしょう。傍目に見ると常に混乱してる彼ですから(笑)

本隊には「まとまり」とか「統一色」がないんだよね。色んな色がありすぎて。「カラフル」が色といえば、色なんだろうけどね。真壁いるし。真壁が(笑)

 

それが、本隊に魅力的な選手が加入しない方が良い理由その1。

 

そして、もう一つの理由は、棚橋弘至の問題。

YOSHI・HASHI、ハングマン・ペイジを勧誘してたけど、両者とも首を縦に振らず。

 

なぜかって、仮に棚橋がユニットを立ち上げて、他のレスラーをプロデュースできるのかってこと。本隊でもしかり。どちらかというと、今現在も棚橋は「俺が目立ちたい」選手だからね。


それが、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン内藤哲也)と本隊(棚橋弘至)の求心力の違い。

 

ま、飯伏幸太は当面ケニーと別れそうにありませんね(笑)

 

 

UNDERTALE、どういう意味なんでしょう?

google翻訳しても出てこない。。

 

飯伏幸太、さっぱりわからん。それが彼の魅力なんだろうね。。

 

See you next time!