SANADAびいきなプロレスブログ

現在新日本プロレスを主戦場とするSANADAびいきなプロレスブログ。偏ってます。筆者は元々武藤敬司の大ファンであり、今は武藤の遺伝子を持つSANADAを応援しています。SANADAがIWGPヘビー級シングルのベルトを巻くのが私の夢です。

【SANADAよ、やっぱり君はベビーフェイスだよ|G1クライマックス28】

SANADAまず1勝。

 

タマ・トンガ相手にG1クライマックス3連敗はないだろうと予想していた

ので、ひと安心。タンガ・ロアの介入は予測できたものの、Aブロックの

ファレまで出てきた時は、これは負けるかも?と不安になったが、いやー、

 

バシッと決まった『ジャパニーズ・レッグロールクラッチ

 

f:id:iwgpuroresu:20180720200433p:plain

     (出典:新日本プロレスワールド)

 

見事!

その前のRKO(掟破りのガンスタン)もグッドだった!

 

どこでこの勝ち方が出るかと思っていたのだが、対タマ・トンガだったか!

 

そして、

 

3カウントを奪った後に、リングサイドからタマ・トンガ相手に3カウント

アピールしているこの表情・雰囲気

 

f:id:iwgpuroresu:20180720200713p:plain

   (出典:新日本プロレスワールド)

 

まさに『シャイニング・スター』真田聖也

 

女性ファンがまた増えたな。。

 

クールなSANADAも良いが、

 

ビーフェイスだよ、やっぱり真田は。

 

新日本プロレスでベビーフェイスとして、やっていく可能性を残している

SANADAの未来は明るい。

 

www.tokyo-sports.co.jp

 

www.hochi.co.jp

 

しかし!G1クライマックス28では、まだまだSANADAの本領は発揮できていない。

 

これまでの2戦で華やかさは出ているが、ダイナミックな攻撃が

ほとんど出ていないはずだ。そう、投げ技が出ていない。

 

逆にいえば、開けていない引き出しがまだまだあるということ。

 

次戦はザック・セイバーJr.

 

イヤな相手だ。。

 

著者は vsザックは負け予想をしているが、後藤洋央紀に負けているだけに、

なんとしても勝ってもらいたい!

 

頼むぜ真田聖也

 

www.iwgpuroresu.com

 

SANADA マネくま

SANADA マネくま

 

 

 

新日本プロレスブックス トランキーロ 内藤哲也自伝 EPISODIO1