SANADAびいきなプロレスブログ

現在新日本プロレスを主戦場とするSANADAびいきなプロレスブログ。偏ってます。筆者は元々武藤敬司の大ファンであり、今は武藤の遺伝子を持つSANADAを応援しています。SANADAがIWGPヘビー級シングルのベルトを巻くのが私の夢です。

【良い試合だったYOSHI-HASHI|G1クライマックス28】

さに逆境にあるYOSHI-HASHI

 

f:id:iwgpuroresu:20180715090300p:plain

(出典:新日本プロレス公式)

 

誰もがその出場に疑問視。

昨年、一昨年のG1含めシングル戦線では目立った実績なし。

いや、むしろ日本に凱旋帰国してから、ずっと結果を残してない男・YOSHI-HASHI

 

スペシャシングルマッチと銘打たれたシングルマッチでは連敗続き。

内藤哲也含めトップ選手からははっきり言って格下扱い。

 

G1クライマックス28の前日記者会見では同じユニットのオカダ・カズチカから

 

「YOSHI・HASHIさんとの試合は、はっきり言ってつまらない試合になると思う。」

 

言われる始末。

 

そんなYOSHI・HASHIが登場したのは

G1クライマックス28 オープニンングマッチ。大会そのものの第1試合、

会社にとってもとても重要な試合だ。

 

相手は真壁刀義。全盛期ではないといえ、底力がある。

真壁のペースでやり合うと負けるぞ、と思っていた著者

 

YOSHI・HASHIはかわすことなく、真壁に付き合った。

解説もしきりに言っていたように、重い攻撃で何度も真壁を苦しめたYOSHI・HASHI。

試合時間こそ10分そこそこだったと思うが、テンポも良く、非常に良い試合だった

と思う。

 

G1ぐらいの大会になると、バタフライ・ロックではなかなかギブアップはとれない。

カルマを決めないと勝てないYOSHI・HASHIはかなりきつい。。

基本的に相手を一気に持ち上げる瞬発力・身体のバネ・パワーでトップ選手に劣る

からだ。

 

決めきれなかったYOSHI・HASHIだが勝機はあった。

次に期待しているぞ!

必要なものは結果。結果を出すことにこだわって欲しい。

 

カルマにこだわるな。勝てばいい。

 

ファンをはじめ、一般人の日常はおそらくYOSHI・HASHIみたいなものだと思う。

誰もがスターではない。誰もが勲章を得ているわけではない。

だからこそ、今逆境にいるYOSHI・HASHIを応援したい。

 

頑張れ!YOSHI・HASHI!

 

www.youtube.com

 

 

NEW WORLD 2 新日本プロレス公式ブック (新潮ムック)

NEW WORLD 2 新日本プロレス公式ブック (新潮ムック)