SANADAびいきなプロレスブログ

現在新日本プロレスを主戦場とするSANADAびいきなプロレスブログ。偏ってます。筆者は元々武藤敬司の大ファンであり、今は武藤の遺伝子を持つSANADAを応援しています。SANADAがIWGPヘビー級シングルのベルトを巻くのが私の夢です。

【EVIL&SANADA リベンジならず...IWGPヘビー級タッグ|新日本プロレス】

f:id:iwgpuroresu:20180709162838p:plain

  (出典:新日本プロレスワールド)

 

 

さかの敗戦。ショック!

やる前から勝敗決まってないのね、プロレスって(笑)。

シナリオ的にどうなの? YOUNG BUCKS 勝っちゃったら、

次の対戦相手どうなの?

 

「EVIL、お前、必殺EVIL決める時のモーション大き過ぎるぞ!」

と何度心の中で叫んだことか。。

 

「EVIL、お前、インディーテイカー受ける寸前にツームストン

ひっくり返して、YOUNG BUCKS同士討ちさせるんじゃないの?」

 

SANADAは相変わらず、ラウンディング・ボディープレス出すタイミング早いし、

最後のスワンダイブ式ミサイルキック、あれは2度目いっちゃダメ。。

 

解説者がSANADAがシングルなら負けないと言っていたらしいが、

現時点でタッグチームとしてはYOUNG BUCKSの方が上ということ。

手数が多いよ、YOUNG BUCKSは。素晴らしいタッグ・チーム、ブラボー!

 

最大の敗因は前回同様、YOUNG BUCKSのペースに巻き込まれてることだと

思う。体格で勝るのだから、もっとどっしり構えて密着技を多くして、

相手の体力の消耗を誘わないと。。

 

最後、間延びした感はあったものの、前回よりは好勝負だったと思う。

次回、EVILとSANADAがもしまだタッグを組んでいれば...(意味深)

リベンジに期待したい。

まだタッグを組んでいればだが... 

 

続く...

 

 

NEW WORLD 2 新日本プロレス公式ブック (新潮ムック)

NEW WORLD 2 新日本プロレス公式ブック (新潮ムック)