SANADAびいきなプロレスブログ

現在新日本プロレスを主戦場とするSANADAびいきなプロレスブログ。偏ってます。筆者は元々武藤敬司の大ファンであり、今は武藤の遺伝子を持つSANADAを応援しています。SANADAがIWGPヘビー級シングルのベルトを巻くのが私の夢です。

【SANADA vs 矢野通 まとめ|新日本プロレス】

日本プロレス名物『SANADA vs 矢野』

今年のG1ではどんな戦い⁈を魅せてくれるのでしょうか?

非常に楽しみですね。

G1 2017 / NJC 2018 とシングルで対戦してきた両者。

明らかに新日本プロレス仕組んでます⁈

ということで過去の両者の絡みを振り返ってみましょう。

 

G1クライマックス2017

矢野はSANADAの足をテーピングで固定してリングアウト負けにしようとするも、

逆に場外花道でテーピング・パラダイス・ロックを決められ、矢野のリングアウト

負け。

試合終了後、パラダイス・ロックを決められたままの矢野の横を何食わぬ顔で

素通りして行くSANADAに場内爆笑。矢野が帰って行く顔が若干嬉しそうだったのも

ウケます(笑)

即座にテーピングを使ってパラダイス・ロックをするSANADAは天才。

 

f:id:iwgpuroresu:20180702214424p:plain

 

② NJC 2018 

「いくぞー」の掛け声とともに矢野のドラゴン・スリーパー。

最後は、掟破りの急所蹴りからのSkull End。かかった瞬間に矢野がタップアウト(笑)

早すぎ(笑) 矢野、勝つ気なし(確信)。

 

f:id:iwgpuroresu:20180702213142p:plain

 

両者もっとシングルやってるイメージでしたが、2試合だけでした。。

インパクトあったんでしょうね。。

矢野の更生宣言が出てますが、気にしないようにしときましょう。

 

www.tokyo-sports.co.jp